私たちは「生きる論理、知恵ある行動が歴史を刻み、ビジネスを通して世界の在り方、
物ごとを相対的に把握するための一つの理念をつくり上げる」という信念のもと、
2013年に株式会社ビオロジックフィロソフィを立ち上げ、事業を展開しています。

Report More

About

Vision

幸福で価値のあるサステナビリティ・イノベーション

Mission

  • ・社会と企業、人の持続可能な発展と成長のために思案し、実現、実行する
  • ・Human Well-being向上及び経済繁栄と、資源消費及び環境負荷をカップリング(切り離し)する経済システム「サーキュラーエコノミー」への移行を加速する

Advantage

  • ・企画力
  • ・実装力
  • ・マッチング力

Origin

BIO
生物

BIOGRAPHY
伝記、一代記、生涯を記録したもの

LOGIC
論理、論法、道理、もっともな考え方

PHILOSOPHY
人生・世界、事物の根源のあり方・原理を、理性によって求めようとする学問
経験からつくりあげた人生観

Company

株式会社ビオロジックフィロソフィ

所在地
〒106-0032 東京都港区六本木4-3-11-223
代表取締役
中石 和良
設立
2013年 8月
資本金
3,000,000円
取引銀行

みずほ銀行 青山支店
西武信用金庫 浜田山支店

代表プロフィール

中石和良(なかいし・かずひこ)

松下電器産業(現パナソニック)、富士通・富士電機ジョインとベンチャー企業で経理財務・経営企画部業務に携わる。その後、ITベンチャーやサービス事業会社などを経て、2013年にBIO HOTELS JAPAN(一般社団法人日本ビオホテル協会)及び株式会社ビオロジックフィロソフィを設立。欧州ビオホテル協会との公式提携により、ホテル&サービス空間のサステナビリティ認証「BIO HOTEL」システム及び持続可能なライフスタイル提案ビジネスを手掛ける。2018年、サーキュラーエコノミー・ジャパンを創設、2019年に一般社団法人化。代表理事として、日本での持続可能な経済・産業システム「サーキュラー・エコノミー」の認知拡大と移行に努める。 香川県丸亀市出身。

Service

Consulting コンサルティング

  • サーキュラーエコノミー枠組みに基づくビジョン・戦略策定・実装に関する支援
  • サーキュラーエコノミー枠組みに基づく新規ビジネスの企画設計・戦略策定・実装に関する支援
  • サーキュラーエコノミー枠組みにサプライチェーンマネジメントの企画設計・再構築支援
  • サステナビリティ&サーキュラーエコノミービジョン策定・戦略策定・実装に関する支援
  • サステナビリティ&サーキュラーエコノミーに関する必要な情報の収集
  • サステナビリティ&サーキュラーエコノミーの取り組みに関する情報発信支援
  • サービスチェーンマネジメントの企画設計・再構築支援
  • スマートコミュニティの企画設計・施策支援
  • 新しい社会的価値の創出と実現に向けての事業開発支援

実績

  • 大手電機メーカー:欧州市場販売戦略サーキュラーエコノミー・リサーチ
  • 大手電機メーカー:新開発原料・製品サーキュラーエコノミー事業戦略構築支援
  • 大手鉄道・交通・総合生活サービス会社:長期街づくりビジョン構築支援
  • 大手不動産デベロッパー:再開発プロジェクトにおけるサステナビリティ戦略支援
  • 化学メーカー:サステナビリティ戦略構築支援
  • 飲食チェーン会社:サステナビリティ&サーキュラーエコノミー戦略構築
  • 大手専門商社:サーキュラーエコノミー・ファッション新ブランド立上げ・事業構築受託
  • 岩手県&旅行会社:サステナブル&サーキュラーエコノミー・ツーリズム企画・構築・実施
都市開発デベロッパーへのサーキュラーエコノミー関連アドバイザリー

都市開発デベロッパーへのサーキュラーエコノミー関連アドバイザリー

大手飲食チェーンのサステナブル戦略構築

大手飲食チェーンのサステナブル戦略構築

Administration運営

サーキュラーエコノミーに関する
プラットフォーム運営
CIRCULAR ECONOMY JAPANの運営

Produce プロデュース/各種企画

  • サステナビリティ(持続可能性)ライフスタイル関連プロデュース事業
  • サステナビリティをコンセプトとするホテル、レストランプロデュース事業
  • 上記事業に関わる総合マーケティング及び経営・事業運営コンサルティング
  • 上記事業に関わるブランディング、広告宣伝、イベント企画、商品企画・製造・販売、サイト企画・制作、各種コンテンツ企画・制作、執筆等

実績

  • 大手百貨店イベント区画の企画
  • オーガニック商材イベント企画
  • オーガニック輸出入会社商材のPR/WEB企画/ライティング
  • BIO HOTEL欧州ツアーの企画/催行
  • ギフトショー(消費財展示会ゾーンプロデュース 2018年2月〜)
  • 銀座LOFT(売り場ゾーンプロデュース 2019年4月〜)

銀座LOFTでの売り場プロデュース及び商品セレクション

東京ギフトショーにおけるゾーンプロデュース

Seminer 講演/セミナー

  • サーキュラーエコノミーに関するテーマ
  • 持続可能な生産と消費に関するテーマ
  • 気候変動とビジネスに関するテーマ

その他

実績

  • 環境省/
  • 岩手県環境生活部/
  • 長野県池田町/
  • 化学工業会年次総会
  • 早稲田大学ビジネススクール(MBA)/
  • 事業構想大学院大学/
  • 環境ビジネス オンラインセミナー/
  • 株式会社情報機構 専門セミナー
  • 大手シューズメーカー/
  • 大手電機メーカー/
  • 大手化学メーカー/
  • 大手外食チェーン/
  • 大手通販会社/
  • 大手・中堅印刷会社/
  • 住宅メーカー/
  • 電力小売会社/
  • CSRコンサルティング会社/
  • グローバル展開素材ライブラリー

長野県「白馬村観光局」主催の2020年最大規模のサーキュラーエコノミーイベント登壇

一般向けサーキュラーエコノミーセミナー

Project

CIRCULAR ECONOMY JAPAN

CIRCULAR ECONOMY JAPANは、サーキュラーエコノミー(CE)を国際的な協調の下で、日本に経済システムとして根付かせることを通じて、持続可能な社会を実現することを目的とするプラットフォームです。このプラットフォームを通じて、CEに関するナレッジ、アイデア、行動を結びつけることにより、日本経済のCIRCULAR ECONOMYへの円滑な移行を促進します。
日本がこれまで世界に先行して成果を上げてきた「循環型社会」システムをベースに、Cradle to Cradle原理や最先端テクノロジー等を用い、国際競争力のあるサーキュラーエコノミー日本モデルの育成を目指します。
(持続可能な生産アプローチ)

BIO HOTELS JAPAN

ヨーロッパには、世界で唯一の厳しいBIO基準を規約とする「ビオホテル協会(Die BIO HOTELS)」があります。志の高いホテルや生産団体が集まり、有機認証団体のサポートを受けて2001年に発足しました。BIO(ビオ)は、オーガニックのことを意味します。
BIO HOTELS JAPANは、ヨーロッパビオホテル協会の公認を受け、日本で2013年5月。BIO HOTEL®そのものを普及させるだけでなく、さまざまな空間やサービス、製品の「体験」を通じて、サステナビリティ(持続可能性)という新しい価値観をカルチャーとして創造することがミッションです。
(持続可能な消費アプローチ)

BIO HOTELS HOME & TRAVEL

世の中には、楽しくてかっこよく気持ちの良い暮らし方があります。
多様な価値観やライフスタイルを持った人びとが訪れる”HOTEL”という空間での使用をイメージして、気持ちよく使えるユニバーサル・プロダクトをつくりました。
“BIO HOTEL HOME & TRAVEL”は、製品やサービス、空間や場所の提供を通じて、これからの社会や文化をつくることをミッションとするブランドです。
新しいライフスタイルへのインスピレーションは、何気ない体験から生まれます。

Contact